プロフィール

アフロ

Author:アフロ
ドラクエ10のことを書いてます

チーム:オベロン(リーダー)
プレイヤーイベント:アストルティア軍(少佐)、うさ耳メイドカフェ、ねこ耳メイドカフェ(オーナー兼店長)
Twitter:@afroDQX

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

@afroDQX
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
DQX ブログランキング
banner.gif
当サイトリンクについて
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

115

垢ハック被害講演会

第10回チーム合同イベント「垢ハック被害講演会」
1/25(土)オルフェア住宅村にて20:30から開催しました。



去年垢ハック被害にあった方を講師としてお願いして講演会という形で垢ハックの怖さやその時対応してくれたチームメンバーのありがたさ等をお話してもらいます。講演会終盤では質疑応答時間を設けるので、チーム別順で聞きたいことを質問して、予防策やいざという時のための心構えとして役立てて下さい。



【講演内容(予定)】
・垢ハック被害者本人による講演(講師:ジャミル氏)
・その時チームメンバーはどう対応したのか!?
・救済で戻ってきたもの、来なかったものとは!?
・被害にあった本人はどうしたらいいのか!?
・復活までの期間は!?
・予防策は!?
・運営の対応は!?



【日時】
・2014年1月25日(土)20:30〜


【会場】
・オルフェアトゥーンタウン1698-1(二階)
・到着したら二階の好きな場所に座ってお待ち下さい



講演会終了後は会場一階にて記念撮影、二次会はコロシアムを予定していますが、一旦解散しますので予定がある方はご自由にどうぞ♬
(広場チーム掲示板より)




ブログの都合上最後の記念撮影から♪
123619734.jpg

参加チームは♪Team JO♪、もーもん帝国、☆凛々の明星★、ShinjiBB、オベロンの面々総勢約25名。



講師はJOのジャミルさん。
垢ハック被害にあってしまったご本人です。
123596545.jpg

講演会場はJOのらいちさん宅です。
123596505.jpg






では講演内容をどうぞ。


被害にあったのは去年2013年10月2日でした。

仕事帰りの電車内でチムメンから今インしてる?の問いかけで判明。

その夜サポートセンターに問い合わせするも返事は5日後。

被害直後ならすぐに返事がある場合も...。チムメンが通報しても被害者本人以外ではどうしようもないとのサポセン返答。

乗っ取られたキャラは数日間はモリナラとグレンに出没し、たまねぎマンを永遠に狩っていたそうです。盗賊のレベルが73→74に。チーム内ではう○こマンと呼ばれていたそうな...





解決までは3ヶ月かかりました。
基本メールでのやり取りのみ。

メアドを変えられていると復帰までに長期間を有するのではないか?とのことです。

被害にあうとまず、サポセンにメールにて連絡。
スクエニ宛に本人と分かる書類を送る。
・免許証コピー
・受付番号


この受付番号というのが厄介だったそうで...

サポセン「メールでのやり取りが残ってないので受付番号7桁を送って下さい」
ジャ「番号は10桁では?」

このやり取りだけで一週間...

全部のメールを転送したらOKだったそうな...


13の質問に答える。

最終ログインはいつ?など

その中にWin版の情報登録しているのでその情報をどうぞ

ジャミルさんは登録してないので、このやり取りでまたも一週間...


恐らく乗っ取った相手がWin版にて操作していたのかもしれません。




ここまでで約一ヶ月半経過していたそうです。



キャラ凍結までは割と早い対応だったそうですが、復旧までが時間かかったようです。


ジャ「復旧までの時間と本当に復旧してもらえるかが自分の中で一番不安でした」


データ調査開始で終わるまでに約3週間かかっています。


サイトを確認すると電話番号は記載されていないのでメールでのやり取りのみ。
問い合わせが殺到して対応できないので記載していないのでしょう。



凍結解除のメールの最後にはこのような一文があったそうです。

データの復旧は別途連絡してください。

つまりあくまで凍結解除の為の調査で調査=復旧ではなかったようです。


これ以上は待てないと思い、今回はデータ復旧はしなかったそうです。

ログインして確認したところ、Gは0、装備は結晶化されそれも残ってない。

復旧するならチムメンが色々分けてあげると言ってくれたそうで(武器やゴールドストーンなど)現在があるそうです。



データ復旧に関しては1アカウントにつき一度しか出来ないそうなので本当に気をつけないといけません。


トークンの大事さが理解できました。



123611442.jpg



ここからは質疑応答タイムです。


みき「トークンってハッキングされる前っていれてましたか?」
ジャ「じつは入れてませんでした」
  「そもそもそれが今回の一番の原因ですね」



チヒロ「資産の復旧を希望する場合、復帰して動かした状態でやってくれるの?」
ジャ「復旧に関しては自分で指定した日で復旧可能とのことでした」
  「自分の場合だとハック被害にあう10月1日前であれば日付指定で復旧してもらえるそうです」
  「1度のみですけどね」


らいち「復旧しない方向で動いたので確定ではないですが、巻き戻しになるのでおそらく再度凍結かと思われます」
シンジ「フレがバグで動けなくなった時は巻き戻し早かったから凍結まではいかないんじゃないかな?」
らいち「ただ、動けなくなるのと、1ヶ月近く動かされたのじゃ処理量違うでしょうしねぇ..」
ジャ「データの復旧量にもよるとおもいますね」


みなこ「その巻き戻しを希望したらどれくらいまたされるとかアナウンスありましたか?」
ジャ「ありませんでした」
  「復旧には時間がかかりますとメールに記載のみですね;」

らいち「巻き戻しは別部署なのでそっちと相談シテネなお返事でしたよね..」
ジャ「そんなかんじ」

みなこ「うちのチームにもいますが巻き戻し含め1ヶ月だったそうです」
※個人差はあるようです


アメル「どんなパスワードでハックされちゃいましたか」「短かったとか、英単語つかっちゃったとかですか」
ジャ「自分のパスワードは大文字+小文字+数字で」
  「10文字近いから」
  「しかも単語もつかってませんでしたよ」



ブロッコ「ハックされている期間のチムメンとの連絡はどんなツールをつかわれていました?」
ジャ「Twitterですね」

広場も使えないので外部連絡先があると便利だそうです。



らいち「ハッキングされていた間は何してたんですか?」
ジャ「基本的には仕事ですよー」




注意:ここに記載してあることはジャミルさんご本人の体験談です。被害により個人差はあると思いますが、復旧までの時間には相当短い、長いがあるようでした。メルアドまで変更させられるとより大変になるといったことだと思います。




今回講演を聞いてわかったことは、三ヶ月という期間、ずっとチームリーダーの復帰を待ち、応援してくれたチームメンバーがいたから堪え、復帰できた...といったことだと思います。
乗っ取られたキャラが今どこにいるのか監視し、Twitterを使って連絡を取っていたから繋がりが途切れることがなかった。素晴らしいチムメンとの絆あったればこそ!ですね♪



集合写真はこんな感じです♪
123619026.jpg

振り袖、袴でもぱしゃり♪
123621254.jpg



二次会はコロシアムで少し遊んできました♪



このイベントでフレになり、今後の冒険の幅が広がれば幸いです。チーム合同イベントはチーム間交流の場でもあります。普段の冒険とはひと味違った楽しさをご提供するイベントに加え、普段の冒険には欠かせないPTメンバーの充実をはかるためのフレをこういった機会にゲットしちゃって下さい!


次回開催の際も宜しくお願い致します。



0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。